港北区のマンションと戸建てで行ったゴキブリ駆除とゴキブリ侵入対策の作業事例をご紹介しています。

港北区ではマンションからのゴキブリ駆除のご相談が多く、築年数が経過していたり、リノベーションされたマンションでゴキブリ被害が出やすくなっています。

港北区の戸建てでは、山側よりも少し地盤が低い地域でゴキブリが多い傾向にあり、近くに川が流れていたり、湿気が多い箇所で出やすくなっています。

港北区のマンションのゴキブリ駆除とゴキブリ侵入対策の作業事例

港北区のマンションの方からのゴキブリ駆除のご相談です。

エアコン周辺から今月だけで3〜4回ゴキブリが出没しました。
その都度殺したのですが怖くてエアコンをつけられません。
エアコン回りはテープでふさいだつもりですがそれでもゴキブリがでます。
キッチンでもゴキブリを見ることも多く、どこかに巣があるのではないかと不安です。
ゴキブリの駆除だけでなく、隙間を埋めて侵入対策してくれるような業者さんを探していました。
すぐにお願いしたいです。

エアコン周辺もゴキブリがよく出るポイントです。

エアコンは外の室外機に繋がるホース部分のどこかでゴキブリが侵入する隙間が開いており、そこを通ってエアコン本体や隙間からゴキブリが室内に現れます。

エアコンホース化粧カバーのゴキブリ対策

ゴキブリは外からやってきますので、こうした室外機に繋がるホースの化粧カバーを外して確認します。

エアコン室外機のゴキブリ侵入口

ご覧のようにホース周りは隙間だらけです。

これではゴキブリが続々と入ってきてしまいます。

こうした隙間を1つ1つ見つけてパテやコーキングで埋めていくのが当社のゴキブリ駆除と対策方法です。

キッチンのゴキブリ対策

キッチンのゴキブリ侵入対策も必須です。

ゴキブリが室内に侵入する最も多いポイントがキッチン下の配管です。

キッチンシンクしたのゴキブリ侵入口

キッチン下の収納を全て取り出し、化粧板も外して作業を行います。

ここはゴキブリがよくいるポイントですので、嫌いな方はこうした作業はプロに任せるのが無難です。

ゴキブリ侵入口の配管周りの隙間

問題の箇所は、配管が床下に伸びる部分に丸く隙間が開いています。

この隙間からゴキブリが室内に入り込むわけです。

こうした隙間があるかぎり、いくらバルサンやスプレーなどの薬剤を撒いても、新しいゴキブリが次々とやってきます。

配管の隙間を塞ぎゴキブリを入れさせないようにします

詰め物をしてパテで隙間を埋めていきます。

このような配管はキッチンだけでなく、洗面所やトイレ、お風呂場にもあり、問題がないか全て確認して、隙間があれば徹底的に封鎖施工していくのが当社のやり方です。

もちろん、水回りだけでなく、エアコンや幅木、ちょっとした段差などにも隙間があり、ゴキブリが出そうな箇所を見つけて封鎖していきます。

費用が安い業者もいるようですが、結局ゴキブリが止まらずに当社にご相談いただく方も多いいらっしゃいます。

そういった業者のゴキブリ対策を現場で確認すると、薬剤処理をメインにして封鎖を行わなかったり、水回りだけの侵入対策など、不完全な場合がほとんどです。

今まで相当な件数のお家のゴキブリ侵入対策を行ってきた当社にまずはご相談ください。

港北区のゴキブリ駆除は168イロハサービスへ

駆除歴20年・1年間の再発保証付き
安心の調査・お見積もり無料でお伺いいたします。